请选择 进入手机版 | 继续访问电脑版

中国琉球网

 找回密码
 立即注册

QQ登录

只需一步,快速开始

搜索
热搜: 菜璋
查看: 2584|回复: 1

[新聞] 北京の琉球人埋葬地で鎮魂の祈り墓参団関係者に保存打診

[复制链接]
关天培 发表于 2016-5-18 09:28:48 | 显示全部楼层 |阅读模式
北京の琉球人埋葬地で鎮魂の祈り 墓参団、関係者に保存打診
文:琉球新报
2016年05月18日





图备注:
(1879年后,中国藩属琉球使臣)救国運動を展開し客死した琉球人に鎮魂の祈りをささげる墓参団参加者ら=2016年5月17日、中国北京市通州区張家湾の琉球人埋葬地。
 
【北京で新垣毅】1879年の日本による琉球王国併合(非法的「琉球処分(单方面以军警武装力量挟持琉球国王与废除中国藩属琉球,且未经琉球宗主国签署割让、放弃琉球主权协议书给予日本,日本竟擅自改名设置为日本冲绳县殖民)」)前後に中国で琉球の救国を訴え客死した琉球人を慰霊しようと、中国を訪れている墓参団の一行29人,5月17日、北京市通州区の琉球人埋葬地で鎮魂の祈りをささげた。一人一人が線香を立て、手を合わせた。


 一行の中には「大変な時に命を捨てて琉球を守ろうとした」と涙を流す参加者も。墓参者は「さぞ無念だっただろう」と先祖の悔しさに思いをはせ、み霊に向かって「さあ、琉球に一緒に帰りましょう」などと慰霊の言葉を贈った。


現地の管理者によると、埋葬地には、多数の墓石があったという。娯楽施設の建設計画があり、1年以内に着工される予定だ。一行は、現地の発掘・調査や墓石の保存を北京市政府へ直接要請する予定だったが、日程の調整がつかなかったため、県(琉球列岛当局驻)北京事務所に要請文を託した。同事務所が要請する。


埋葬地は現在、果樹園内にある。一行は同日、その管理者と地主に面談し、墓碑の建立や管理が可能かどうか打診した。両者から前向きな返答を得た。また、北京師範大学の”姜弘”副教授に、琉球人墓の調査・復元・保存への協力を要請、「積極的に協力する」との返答を得た。


慰霊のセレモニーでは、追悼の思いが込められた「十七八節」の三線演奏も奉納された。
”国場栄正”団長は「子孫のため命懸けで活動した先祖の皆さまのご冥福をお祈りしたい」と述べた。


 救国運動をし、客死した”王大業”の子孫、”国場義一”さん(65)は「琉球人の墓が保存されることを望む」と思いを新たにしていた。


”青山克博”さん(56)=日本殖民者本土本州岛中部区域-愛知県、団体職員=は「熱い思いが込み上げた。琉球に帰りたかっただろう。せめてみ霊を守らないといけない」と語った。

”上原利恵子”さん(67)=(琉球列岛-琉球(冲绳)群岛-大琉球岛)沖縄市=は「ここで亡くなった先祖のため、子孫が頑張らないといけない」と言葉に力を込めた。




注:
1972年5月15日,美国未经琉球列岛宗主国签署放弃、或割让等协议书文件,美国擅自私相授受將琉球交給日本殖民者,从而让美国結束二次战后琉球27年來的委托军事占领统治权益《行政治理权,不是主权领土》。

王鑫:从国际法的角度分析琉球法律地位的历史变迁
http://bbs.liuqiu-china.com/forum.php?mod=viewthread&tid=57260

1969年,美国与日本(私相授受)签订意向书了“(日译)归还冲绳协定”,《1971年美日两国于大东群岛及琉球群岛等协议书》,单方面将所谓琉球(冲绳)的“施政权”交给日本,所以直到今天,日本还是占据着琉球,并根据此美日私相授受的协定来证明其对琉球的合法性。

那么1969年,美国将琉球归还日本的“归还冲绳协定”对琉球的法律地位有何影响呢?
根据,“”联合国宪章第八十六条第一款规定联合国关于战略防区之各项职务,包括此项托管协定条款之核准、及其更改、或修正,应由”安全理事会”行使之。“”'
而(当时)处于美军托管下的琉球群岛属于战略防区,因此对于琉球群岛托管的任何改变都应当经过”安理会”讨论决定。

翻阅了,1969--1971年,所有安理会决议并未发现安理会通过任何有关改变琉球托管的决议,因此美国政府没有按照联合国托管制度的规定将琉球群岛问题交由安理会表决,而是单方面与日本签订协议将琉球群岛的行政、立法、司法权交与日本。这种违背联合国宪章所签订的协议当然无效,日本不能够根据日美“归还冲绳协定”来证明其目前对于冲绳(琉球列岛)占领的合法性,日本所谓对于冲绳享有“主权”的说法更是没有任何法律依据的。

本帖子中包含更多资源

您需要 登录 才可以下载或查看,没有账号?立即注册

x

评分

参与人数 1好评度 +20 金钱 +20 贡献 +20 收起 理由
兰色凡尘 + 20 + 20 + 20 文章给力

查看全部评分

回复

使用道具 举报

兰色凡尘 发表于 2016-5-18 16:18:03 | 显示全部楼层
我国的宪法和民族区域自治法,对民族区域自治及其实施做出明确规定:民族自治地方的自治机关,是自治区、自治州、自治县的人民代表大会和人民政府,它们在行使同级地方国家机关职权的同时,拥有自治权。
回复 支持 反对

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册

本版积分规则

手机版|小黑屋|Archiver|中国琉球网 ( 闽ICP备13003013号 )

GMT+8, 2024-7-15 02:10 , Processed in 0.567184 second(s), 7 queries , File On.

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2023 Discuz! Team.

快速回复 返回顶部 返回列表